第49回ギャラクシー賞上期入賞作品

<2011年4月1日〜9月30日>


 ◆テレビ部門 <入賞決定作品>

テレメンタリー2011 “3.11”を忘れない@「続・命てんでんこ〜津波と歩んだ人生」 (岩手朝日テレビ)

ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図〜福島原発事故から2ヶ月」 (日本放送協会)

「鈴木先生」 (テレビ東京 「鈴木先生」製作委員会)

NHKスペシャル「果てなき苦闘 巨大津波 医師たちの記録」 (日本放送協会)

「世界が私を待っている〜前衛芸術家 草間彌生の疾走」 (日本放送協会 NHKエンタープライズ ホームルーム)

「それでも、生きてゆく」」 (フジテレビジョン)

「階段のうた season4」 (TBSテレビ イースト・エンタテインメント)


 ◆ラジオ部門 <入賞候補作品>

「浅川マキ〜ロング・グッドバイ」 (北陸放送)

「うんとこしょ、どっこいしょ〜株式会社『大宮産業』奮闘記」 (高知放送)

「それぞれの『異国の丘』〜シベリア抑留者のいま」 (山形放送)

FBCラジオ特集「日本一短い手紙たち 一筆啓上賞 涙から明日へ…」 (福井放送)

RBCiラジオスペシャル 知念正真作 戯曲「人類館」 (琉球放送)

「ミュ〜コミ+」 (ニッポン放送)

「久米宏 ラジオなんですけど」 (TBSラジオ&コミュニケーションズ)

特集オーディオドラマ「空の防人」 (日本放送協会)


 ◆CM部門 <入賞候補作品>

今西数英教室 企業 シリーズ「夏A篇」「夏B篇」 (今西数英教室 電通 ウィークス)

ACジャパン 地域キャンペーン あいさつの励行「こだまでしょうか」 (ACジャパン 電通 葵プロモーション)

NTTドコモ TOUCH WOOD SH-08C「森の木琴篇」 (エヌ・ティ・ティ・ドコモ ドリル 電通 エヌ・ティ・ティ・アド エンジンプラス)

グーグル 未来へのキオク「未来へのキオク Want篇」 (グーグル 博報堂 葵プロモーション)

サントリーホールディングス 企業 シリーズ歌のリレー「見上げてごらん夜の星をA」「見上げてごらん夜の星をC」「上を向いて歩こうC」「上を向いて歩こうA」 (サントリーホールディングス 歌でつなごうプロジェクト委員会 シンガタ goen゜ 電通 博報堂 大広 読売広告社 電通アドギア ギークピクチュアズ 東北新社)

サントリーホールディングス BOSSゼロの頂点シリーズ「特報A篇」「評論家A篇」「取材B篇」「メイキングA篇」「ポスター篇」「テロップ篇」 (サントリーホールディングス シンガタ 電通 ミスターデザイン ギークピクチュアズ)

ソフトバンクモバイル 企業 白戸家「連続CM小説篇」 (ソフトバンクモバイル シンガタ 電通 ギークピクチュアズ)

巴屋商店 くす玉「Japanese Happy Style」 (巴屋商店 中部日本放送)

日産自動車 震災復興支援広告「モノづくりの底力を 信じている篇」 (日産自動車 TBWA\HAKUHODO ティー・ワイ・オー)

日本コカ・コーラ アクエリアス「AQエモーショナル Three Kings篇」 (日本コカ・コーラ 電通 電通クリエーティブX)

パナソニック LED電球シリーズ「探偵ルーメン1〜5篇」 (パナソニック 博報堂 ハット)

ライオン 企業 歯ブラシ家族シリーズ「お兄ちゃん」「未来の家族」「息子と母親」 (ライオン 電通 エンジンプラス)


 ◆報道活動部門 <入賞候補作品>

Love&Hope〜ヒューマン・ケア・プロジェクト (エフエム東京)

NHK大阪放送局「子どもを守れ!キャンペーン」 (日本放送協会)

※テレビ、ラジオは放送日順、CMは企業名順、報道活動は申込社50音順に記載。

■テレビ部門は以上の7本の選定作品と下期選定作品(2011年10月1日〜2012年3月31日放送分)を合わせた中から、ギャラクシー大賞1本、ギャラクシー優秀賞3本、ギャラクシー選奨10本(予定)が選出されます。
■ラジオ部門は以上の8本の候補作品と下期候補作品(本数未定)を合わせた中から、ギャラクシーラジオ大賞1本、ギャラクシーラジオ優秀賞3本、ギャラクシーラジオ選奨4本、ギャラクシーラジオ奨励賞が選出されます。
■CM部門は以上の12本の候補作品と下期候補作品(本数未定)を合わせた中から、ギャラクシーCM大賞1本、ギャラクシーCM優秀賞2本、ギャラクシーCM選奨10本、ギャラクシーCM奨励賞が選出されます。
■報道活動部門は以上の2本の候補作品と下期候補作品(本数未定)を合わせた中から、ギャラクシー報道活動大賞1本、ギャラクシー報道活動優秀賞(本数未定)、ギャラクシー報道活動選奨(本数未定)、ギャラクシー報道活動奨励賞が選出されます。
■いずれも最終選考結果は、2012年6月上旬の“ギャラクシー賞記念の宴”式場で発表されます。