会報(2006年)


















 

ほうこん2006年6月号

5月31日ギャラクシー賞贈賞式! 6月17日今年度の総会を開催!
―4月理事会報告―

4月26日理事会を開催した。

◆今年度の総会について
 6月17日(土)午後3時からの開催を決定した。(詳細については決まり次第ご連絡しますので、日にちのご予定をお願いします)

◆「GALAC」7月号について
 特集は、ギャラクシー賞の報告とメディア規制。共謀罪などこの10年の動きを整理する。表紙は岡田准一を起用。

◆今年のギャラクシー賞について
 下期の審査の終了と共に、今年の入賞作品を決定した。下期の応募状況は、テレビ、ラジオが前年同期より若干増えたが、CMはシリーズの応募を設けたため本数は減少した。4月28日に受賞者に連絡し、5月11日にプレス発表する。
 なお、大賞、優秀賞、選奨は例年通り贈賞式当日に発表する。
 (正会員には、贈賞式・記念の宴の案内状と共に、入賞作品一覧表を同封しています)

◆3月のシンポジウムについて
 委員による反省会を実施。会場の音響など問題点もあったが、集客にはDMが効果を発揮した。著作権問題に関心が高く、重要度も増しているので、次回のテーマとして検討する。

◆マイベストTV賞について
 プロジェクトチームで賞の仕組みについて検討。1回の投票は3番組まで、Web会員1ポイントに対して正会員は3ポイントにするなどを決めた。5月8日より投票を開始。引続きWeb会員増の努力をする。

◆ギャラクシー賞贈賞式の件
 5月31日(水)5時より、嶋田理事の総合演出で、例年通りの構成でスタートする。司会陣は、長野智子さん、永田俊和さん、斎藤弘美さんが担当。6時30分より記念の宴に入る。

◆ホームページの件
 4月24日よりデザインを一新し、すっきり読みやすく改定した。

◆維持会員社の口数増加の件
 WOWOWが1口から2口に。

◆正会員の入会を承認
 西山弘道さん

◆会費長期滞納者の件
 リストアップして納金をお願いすることとした。

◆次回の理事会
 5月25日(木)6時30分より

[出席]志賀信夫、田代勝彦、入江たのし、小田桐誠、兼高聖雄、嶋田親一、滝野俊一、永田俊和、深川 章、藤久ミネ、山田健太


<<新入会員自己紹介>>

思考が止まる怖さ
                サトウダイスケ

 大学を昨年卒業した私は、現在S県某市のCATV局で、新米の制作スタッフとして働く傍ら、学生時代お世話になった教授らとまちづくりに若者を参画させるNPOを設立し、理事を務めさせていただいている。

 そんなもんで、地域性に特化した生活をしていると、マクロなモノの見方を忘れてしまう。

 今はまだ、「これは違うんじゃないか」と疑問を感じられる自分がいるが、そのうち、何が異常で、何がおもしろいんだか考えることが出来なくなるのではという恐怖心がある。

 「思考が人生を造る」(中村天風の言葉、楽天・野村克也監督の「巨人軍論」の受け売り)とするならば、私は考えることができる場に身をおかなければいけないと思った。

 ということで、私はこのNPOに入らせて頂いた。若造なりにテレビやメディアの未来を考え、超ローカルから観たメディアについての意見を発していけたら是幸いである。


会議記録

[4月]
11日 選奨・ラジオ定例部会
13日 理事会準備会
16日 選奨・報道活動選考会
18日 選奨・ラジオ「ドラマ・ドキュメンタリー」選考会
   選奨・ラジオ「音楽&エンタテインメント・ワイド」選考会
   マイベストTV賞プロジェクト
19日 選奨・CM選考会  企画事業委員会
22日 選奨・テレビ月評会  選奨・テレビ選考会
25日 ラジオ最終選考会
26日 理事会
28日 出版編集委員会


ウェブのデザイン刷新!

 4月24日、放送批評懇談会のホームページ(http://www.houkon.jp/)は新しいデザインとなりました。メニューも整理し、使いやすいように心がけましたので、どうぞアクセスしてください。


ギャラクシー賞マイベストTV賞 2006年4月度投票開始!
 放送批評懇談会の正会員とWeb会員が年間のベスト番組を選出する「ギャラクシー賞マイベストTV賞」。いよいよ2006年4月度作品の投票を開始します。

 投票のポイントは、Web会員1に対して正会員3になります。優秀番組の選出に正会員の投票がたいへん重要になりますので、奮ってご参加くださるようお願い申しあげます。

 正会員の皆さまは、この会報に添付した<正会員専用 投票用紙>でマイベストTV賞の投票にご参加ください。必要事項をご記入のうえ、FAX 03-5379-5510までご返信ください。

 また、5月8日からは放送批評懇談会ホームページから投票することもできます。ホームページ http://www.houkon.jp/ の<マイベストTV賞>から<投票>に進み、正会員専用のユーザー名とパスワードで入室してください。

 なお、投票はファクスかホームページかいずれか一方でお願いします。ダブルで投票してしまうと、無効となる場合がありますのでご注意ください。

 正会員の皆さまの投票をお待ちしています!
 
更新:2008/7/31



プライバシーポリシーこのサイトについてお問い合わせ/MAP